予防接種

医療法人 社団兼誠会 杉安病院 > 予防接種 > インフルエンザ予防接種のお知らせ

インフルエンザ予防接種のお知らせ

インフルエンザワクチン予防接種の受け方
杉安病院 インフルエンザ予防接種を受付しております。

 

注意1予防接種を受ける前に

 

インフルエンザワクチンはその製造工程でふ化鶏卵を使っているため、わずかながら卵由来の成分が残っています。
近年は高純度に精製されているのでほとんど問題となりませんが、卵を食べるとじんましんや全身性の発しんが出たり口の
中がしびれるような強い卵アレルギーがある場合は、接種を避けるか注意して接種する必要があるので、接種前に必ず医師に相談下さい。

 

注意2予防接種を受けたら

 

インフルエンザ予防接種

 

ワクチンによる予防

 

インフルエンザワクチンの接種で、インフルエンザによる重篤な合併症や死亡を予防することが期待されています。
インフルエンザに対しては、ワクチンで重症化を予防することがインフルエンザに対抗する最大の手段なのです。
特に高齢者や基礎疾患(心疾患、肺疾患、腎疾患など)がある方は重症化しやすいので、かかりつけ医とよく相談のうえ、
接種を受けることをおすすめします。
なお、インフルエンザワクチンでは他のウイルスの感染による「かぜ」を予防することはできません。

 

インフルエンザ予防接種料金

 

一般 (15才以上) (任意接種) 3500円/回 平成28年 10月15日~平成29年 3月末まで

65才以上高齢者一部負担金 (尼崎市) 1500円/回 平成28年 10月15日~平成29年 1月末まで

詳しくはお問い合わせください。 杉安病院 TEL(06)6429-1463

pagetop